スペシャルティコーヒーが飲める大阪市のLe Premier Cafe(ル プルミエ カフェ) 夜間まで営業しています。
カート
アーシー、チョコの風味。昔ながらのマンデリンです。
Indonesia Mandhering G1 - インドネシア マンデリン トバコ
780円(内税) 〜 3,900円(内税)
各オプションの詳細情報
袋サイズ
種類
購入数

Indonesia Mandhering G1 - インドネシア マンデリン トバコ
780円(内税) 〜 3,900円(内税)
アーシー、チョコの風味。
昔ながらのマンデリンです。








インドネシアのスマトラ島、TOBA湖は、ほぼ赤道直下に位置し、湖面の標高は900m
ですが、湖の周囲一帯は、標高900から1800mの高原となっており、まさにコーヒー栽
培の適地と言えます。湖からの霧の発生が多く、乾季でも降雨が時折ある気候のため、
年間降雨量は2500〜3000mmとやや多いですが、これが独特のフレーバーを生む要因
かもしれません。20世紀初頭のさび病の大流行で、アラビカ種の栽培ができなくなり、ほ
とんどがロブスタ種へと移行しました。この時僅かにアラビカ種のコーヒーが生き残っていた
のが、トバ湖南岸のリントンから更に南のマンデリン地区でした。マンデリン・トバコの特徴
でもあり、マンデリンに求められるアーシーな風味特性をお楽しみください。


地域:スマトラ島 北スマトラ リントン地区
標高:1200〜1400m
生産者:複数の小規模生産者
品種:Typica
生産処理方法:Sumatora


Aroma:★★★★
Acidity:★
Sweetness:★★★
Bitterness:★★★★
Body:★★★
この商品を購入する