スペシャルティコーヒーが飲める大阪市のLe Premier Cafe(ル プルミエ カフェ) 夜間まで営業しています。
カート
ビターチョコ、焦がしキャラメルの風味 濃厚な味わいの珈琲です。
Brazil Sitio da Torre -ブラジル シティオ・ダ・トーレ-
750円(内税) 〜 3,750円(内税)
各オプションの詳細情報
袋サイズ
種類
購入数

Brazil Sitio da Torre -ブラジル シティオ・ダ・トーレ-
750円(内税) 〜 3,750円(内税)
ビターチョコ、焦がしキャラメルの風味
濃厚な味わいの珈琲です。








シティオ・ダ・トーレの位置するマンティケイラ・デ・ミナスは、質の高いミネラルウォーターの貯水池として国際的に認知されるほど自然と水資源に恵まれた土地です。
コーヒーの生産は標高1100〜1300mの山岳地域で行われており、ブラジルのコーヒー生産地としては特異な環境であるこの美しい山岳地帯と独特の気候条件によって、甘く鮮やかな風味を持つコーヒーが生まれます。
一方で、山岳地帯であるがゆえに、ブラジルの主要生産地域のような大型の機械が導入できず、生産コストを下げる事ができないハンデキャップを常に抱えてきました。
その為、地域を挙げて徹底した高品質化を図り、国内でもいち早く高品質で付加価値の高いスペシャルティコーヒーの生産を志したと言います。
現在、スペシャルティコーヒーの生産においてベースとなるグリーンセパレーターを用いた生産処理での選別や、サスペンデッド・パティオでの乾燥への取り組みも早期から始めており、今では蓄積したノウハウでブラジルのスペシャルティコーヒーを牽引する名産地として知られています。
こうした地域を挙げて高品質なコーヒー生産への取り組みを可能にした一因として、シティオ・ダ・トーレも所属している生産者組合Cocariveの存在があります。



地域:ミナスジェライス州カルモ・デ・ミナス、マンティケイラ・デ・ミナス
標高:1100-1200m
生産者:アルバロ・アントニオ・ペレイラ・コリーさん
品種:Yellow Bourbon
生産処理方法:Natural


Aroma:★★★★
Acidity:★
Sweetness:★★★★
Bitterness:★★★★★
Body:★★★★★
この商品を購入する